ペアレンティングの知恵の宝庫”It Takes a Village Conference”

私の尊敬するRCB親子コミュニケーションコースの先生、Susie Waltonが主催するIndigo Villageでは、毎年一度“It Take a Village Conference”を行っています。今年で5回目になるこの会議。毎年様々なフォーマットで行われてきましたが、今年はTEDトーク形式ということで、登壇するスピーカーが20分ずつ、テーマを決めてプレゼンテーションをすることになっているとのこと。過去の会議では「あの講義も聞きたいし、こっちもチェックしたいし・・・」というのが悩ましかったのですが、今回は全員のスピーカーの話を聴けるようになっています。現在発表になっているスピーカーとプレゼンテーションのタイトルはこちら。

Susie Walton: Joy of Parenting

Jane Nelsen: No More Logical Consequences, At Least Hardly Ever

Bobbi Jo Cecio: The Education Connection

Jeff Everage: Building Resiliency in Children

Norma Jean Flood: Body Image and Food Issues Among Youth and Into Adulthood

Christa Orrechio: Breaking Up With Sugar for Good

Heather Lampron & Joe O’Quinn: Five Love Languages

Susan Gilmore: Are You Ready? Probably Not.

Kathryn Cloward: Shine, Shine, Shine

Lawrynce Cecio: The Hero’s Journey

各スピーカーの経歴や、プレゼンテーションの概要についてはこちらのページでご覧いただけます。

今年の会議は5月4日(土)9時から1時半、エンシニータスのSeaside Center for Spiritual Livingというところで開催されます。参加費用は前日までの購入で35ドル(カップルで65ドル)、当日は45ドル。チケットはこちらのサイトからご購入いただけます。去年は生まれたての三男の入院騒ぎで行くことができなかったこの会議なので、今から当日の土曜日を楽しみにしています。参加される方がいらっしゃいましたら、是非会場でお会いしましょう!

コメントを残す