私のヒーロー達が出会った夜

「世界征服へのやさしい手引き」を書いたクリス・ギレボーの全米ブックツアーが進行中です。昨日は夜7時から、アトランタでイベントがあることをFacebookで現時時間の6時半過ぎに知った私は、出張でたまたまアトランタに居る夫に電話で知らせ、そのイベントに行ってもらいました。夫にとってクリスは「ブロガーで、飛行機のマイルを集めることにやたら詳しくて、私がインスピレーションを得ている人」という程度の認識があるだけの存在でしたが、昨日を境に「現実の人」になりました。

自分が「いいな」・「やりたい」と思っていること、あるいは「一生懸命取り組んでいること」について、パートナーに理解してもらうこと。これは私にとってとても大切なことです。それだけでなく、私がそういったことの情報やインスピレーションをどこから得ているのかを知ってもらうという意味で、昨日の夜、夫がそのイベントで実際にクリスの話を聞き、またクリスのメッセージに賛同して集まっている大勢の人たちと交流する機会があったことは本当に嬉しい出来事でした。各都市でのイベントは、クリスの呼びかけに応えたボランティアによって場所をおさえたり告知したりなどの企画・運営が行われますが、昨夜のアトランタでのイベントは、他の参加者のブログを見る限りでも、クリスにとってもかなり思い出深いもののひとつになったようです。クリスは最近タイのチェンマイに行ったときに、虎の檻の中に入れる園に行って、自分の本を持って虎と写真を撮ったのですが、その風景を誰かが壁紙に描いてそれが飾ってあったそうなのです。(その写真はこちら。クリスの顔の部分がくり抜いてあって写真を撮れるようになっています。遊び心満載のおもてなし!)

ブックツアーのイベントで何が起こるかは、それぞれの場所で集まる人数や、参加者の希望にもよるそうですが、昨夜はクリスの講演がありました。自分のやりたいことをしながら、他の人の役に立つようなことをすること。「どうやって早く終わらせるか」という効率ばかりを追い求めるのではなく、「なぜそれをするのか」という目的をもって、ひとつひとつのことを行うこと。「パーソナル・ブランディング」でなく「パーソナリティ・ブランディング」を意識すること、などについて話があったそうです。

9月に発売された彼の本“Art of Non-Conformity” は全米の書店やオンラインで購入できます(一時はあまり売れすぎてアマゾンで値段が下がり、$5台にまでなっていました)。また「Lifehacking.jp」というサイトを運営している堀正岳さんという方のレビューをこちらで読むことができます。現在アメリカ在住で、これらのトピックに興味がある人は、是非こちらで今後のブックツアーのスケジュールをチェックしてください。クリスがあなたの住む町にやってくるかもしれません。

4 / 41234