国際結婚一年生(主婦の友社)

国際結婚一年生20組に1組が国際結婚とも言われる時代。自分と異なる国籍を持つ相手との結婚を考えるカップルが、結婚後のリスクを最小限にし、よりよい生活のために事前に話し合っておくべき事項をまとめたコミック実用書。Kindle版はアマゾンで発売中!

<目次>

はじめに
第1章  国際結婚は日本人同士の結婚よりむずかしい?
第2章  どうして外国人と結婚するの?
第3章  結婚前に知っておくと役立つ生活のあれこれ
第4章  万が一離婚になったときのこと
第5章  幸せな国際結婚生活を送るために
おわりに

家族関係、交友関係、お金のこと、結婚生活でそれぞれが担うべき役割、住む国、宗教観、子どものこと、性生活、移住後の仕事、老後など、具体的な項目について、経験者だからわかる実用的なアドバイスをコミックをまじえて紹介しています。理想だけではすまない国際結婚の現実を、コミックでわかりやすく、そして国際結婚経験者のたくさんの体験談で具体的に理解できる1冊です。

現在は紙の本は手に入らず、ネットでプレミアムがついて売られているようです。Kindle版はアマゾンで発売中!


<書評・感想・コメント>

*アマゾンのカスタマーレビューはこちらからご覧いただけます。

*日本のパワー・ブロガー、堀正岳さんの感想はこちらの記事でご覧いただけます。

*LA在住で、カリフォルニアとチェコを拠点に活動されている産業調査コンサルタント、鈴木典子さんが感想をブログに書いています。こちらでご覧いただけます。

*表紙イラストとコミックを描いてくださった山田うさこさんのブログに、お友達の方の感想が掲載されています。こちらからご覧いただけます。

*横須賀基地で勤務されているカウンセラーの方からは

日本人とアメリカ人の夫婦のカウンセリングを行う上で特にアプローチすべき留意する点(コミュニケーション、金銭、in-lawsなど)が全て書かれており、結婚前の方にお勧めするのも勿論ですが、婚姻期間が長い方にもお勧めしたい本

というお言葉をいただきました。

*その他のレビュー

結婚16年目なので今さらこんな本を読んでも学ぶことはないだろうと、上から目線で読んでみましたが、いやー、よくまとまって書かれています。もし国際結婚なさる方がいらっしゃいましたら、とりあえずこの1冊を辞典代わりに読むことをお勧めします。私も手元に持ち続けようと思います。
書評を読む

国際結婚ってどんなことを考えないといけないのか?その実情がよくわかります。しかし、究極のパートナーとの関係は、万国共通であるのだなと感じた。
書評を読む

普通に日本人との結婚を考えている人でも、すごく楽しく読めます。というのも、日本人との結婚は、メリットが多いとわかるからです。

本書は文章だけではなくコミックやコラム、国際結婚をした人へのインタビューが載っている。経験者の生の話を聞けるので、具体的に国際結婚がどういうものなのかが理解しやすい。構成がきれいでとても読みやすい。
書評を読む

漫画も交えてやさしいタッチの切り込みで描いてあり読みやすく、反面、見解が鋭く、深い。温かさをも感じる一作です。さすがEtsukoさん!いろんな角度からたくさんのリサーチと多くの方々からのインタビューを元にかきあげられたのがわかります。おすすめです。
Facebookでお友達になった清水香さん